ゴールデンウィーク2020年、おすすめ関東旅行。 イベント・穴場・ツアーもチェックしよう。

tokyo 2138168 1280 - ゴールデンウィーク2020年、おすすめ関東旅行。 イベント・穴場・ツアーもチェックしよう。 春(3月ー5月)

ゴールデンウィークは関東に行きたいという人におすすめの旅行・スポットを紹介します。関東近辺はよく旅行に行きます。近いので日帰りも出来るんですが、安いツアーなどで宿泊するときもあります。帰りの時間を気にせずにゆっくりできます。

ゴールデンウィーク、関東のおすすめ旅行・スポット

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾート(Tokyo Disney Resort、TDR)は千葉県浦安市舞浜にあるウォルト・ディズニー作品の世界観を表現した日本最大のテーマパーク群です。東京ディズニーリゾートは、2つのディズニーテーマパーク(東京ディズニーランド&東京ディズニーシー)とディズニー関連ホテル、ショッピング施設などがあります。
ファンタジーなディズニーの世界が広がり、いろいろなディズニーのキャラクターがいて、子供も大人もわくわくします。お土産も可愛いものからお菓子などもあり、何か買わずにはいられなくなります。一日中楽しめるところです。
公式サイト:https://www.tokyodisneyresort.jp/

あしかがフラワーパーク

8つの花の季節をテーマに季節感あふれる庭園があり、それぞれのテーマに合わせた数百種の花木が季節をいろどります。栃木県足利市堀込町に 「早川農園」 として1968年に開園して以来 「250畳の大藤」 として知られ、都市開発の為 1997年に現在の足利市迫間町に移設し「あしかがフラワーパーク」 としてオープンしました。
大藤4本と80mにおよぶ白藤のトンネルは栃木県天然記念物に指定されていて、見頃を迎える 4月中旬から 5月中旬の1ヵ月間は 「ふじのはな物語~大藤まつり~」 が開催されます。
公式サイト:http://www.ashikaga.co.jp/

国営ひたち海浜公園

国営ひたち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある日本の国営公園です。園は7つのエリアに分かれており、個々のアトラクションがあります。アトラクションの間にはサイクリングコースがあり、広大な敷地を自由に行き来することができます。アトラクション間を結ぶシャトルバス、「シーサイドトレイン」もあります。
約200haにも及ぶ園内には、春にはチューリップ、スイセン、初夏にはバラ、ポピー、ネモフィラ、夏にはジニア、ヒマワリ、秋にはコスモス、コキア、冬にはアイスチューリップと、四季折々の草花が咲き彩を見せてくれます。25種類以上のアトラクションが揃う遊園地「プレジャーガーデン」、バーベキュー広場や林間アスレチック広場など、楽しみ方がいろいろです。
公式サイト:https://hitachikaihin.jp/

マザー牧場

マザー牧場は、房総半島の山々や東京湾、富士山などの雄大な景色が見渡せる鹿野山にあります。
羊、馬、牛、ヤギ、豚、アルパカ、カピバラ、うさぎ、モルモットなどたくさんの動物たちがいて、乳牛の手しぼりや動物のエサやりなどを体験でき、動物とのふれあい、味覚狩り、花の鑑賞、遊園地など楽しめるアクティビティがたくさんあります。
約150頭の羊の群れが一斉に大地を駆け抜ける「ひつじの大行進」や、世界中から集まった19種類の羊たちの紹介や羊の毛刈りを楽しめる「シープショー」、ニュージーランドの代表的なアトラクションで、トラクタートレインに乗って専用の敷地内にいる珍しい動物たちをガイドが案内する「マザーファームツアー」など、様々な催し物を日々開催しています。
公式サイト:www.motherfarm.co.jp/

日光巡り

日光東照宮は、日本の関東地方北部、栃木県日光市に所在する神社です。江戸幕府初代将軍・徳川家康を神格化した東照大権現を主祭神として祀っていて、日本全国の東照宮の総本社的存在です。正式名称は地名等を冠称しない「東照宮」ですが、他の東照宮との区別のために「日光東照宮」と呼ばれることが比較的多いです。
華厳の滝は栃木県日光市にある滝で、発見者は勝道上人と伝えられ、仏教経典の1つである華厳経から名づけられたといわれています。四十八滝といわれるくらい滝が多い日光周辺で、最も有名とも言えるのが華厳ノ滝です。中禅寺湖の水が、高さ97メートルの岸壁を一気に落下する壮大な滝で、エレベーターで行ける観爆台から間近で見る滝つぼは迫力満点です。
公式サイト:http://www.city.nikko.lg.jp/kanko/index.html

鎌倉巡り

鎌倉は南側は海に面し他三方は山に囲まれた立地です。鎌倉時代には幕府が置かれ、日本の政治において最も重要な位置を占めました。鶴岡八幡宮、長谷観音、鎌倉大仏、江ノ島など観光におすすめの場所が満載です。おすすめは江ノ電での旅です。藤沢駅、鎌倉駅などから乗車し江ノ島駅まで行くことができます。湘南を代表する景勝地で、古くから観光名所となっています。
公式サイト:https://www.trip-kamakura.com/

箱根巡り

 

強羅温泉は、箱根登山鉄道の最終駅の強羅にある温泉地です。透明、淡い黄色、乳白色、淡い茶褐色、淡い緑色の5色の異なる温泉は「五色パステル温泉」と呼ばれ、美肌、冷え性・ストレス解消など様々な効能があります。
大涌谷は、神奈川県箱根町にある箱根火山のおよそ3,000年前の噴火によって火山性地すべりによる崩壊でできました。あちこちから硫化水素を含む噴煙が上がっています。大涌谷駅や大涌谷くろたまご館、箱根ジオミュージアムなどがあります。
他に箱根神社、箱根ロープウェイ、芦ノ湖、箱根ガラスの森美術館、箱根登山ケーブルカー、箱根登山電車など、一日中楽しめます。
公式サイト:https://www.hakone.or.jp/

横浜巡り

横浜ランドマークタワーは、横浜みなとみらい21の中核を担っている超高層ビルです。展望台から横浜の景色が見渡せます。夜にはライトアップされる横浜赤レンガ倉庫、自分のカップ麺が作れるカップヌードルミュージアム、大観覧車コスモクロック21があるよこはまコスモワールドがあります。
また、芝生やベンチがありゆったりできる山下公園、北京・四川・上海・広東などの本格料理や飲茶が食べられる横浜中華街、新横浜ラーメン博物館、八景島シーパラダイスなどが周辺にあり、一日中遊べます。
公式サイト:https://www.welcome.city.yokohama.jp/

濃溝の滝/亀岩の洞窟

濃溝の滝・亀岩の洞窟は、千葉県君津市笹(清水渓流広場)にある亀岩の洞窟内を流れる滝です。清水渓流広場は、笹川湖、片倉ダムの周辺にある5つの公園、「星の広場」「宮ノ下ピクニック園地」「ヅウタ親水公園」「笹・衛士広場」「清水渓流広場」の中の一つで、遊歩道などが整備されており、徒歩15分~20分程度で散策することが可能です。
SNSで「まるでスタジオジブリの世界」と話題になり、洞窟の中に差し込む日の光が岩と川を照らす幻想的な場所として取り上げられ、有名になりました。
公式サイト:https://www.city.kimitsu.lg.jp/site/kanko/2259.html

御殿場アウトレット

御殿場プレミアム・アウトレット(Gotemba Premium Outlets)は、静岡県御殿場市に所在する、国内最大規模のアウトレットで富士山が見える雄大な自然環境の中にある大型アウトレットです。世界各国の有名なブランドがたくさんあり、人気の約210店が揃い、一日中ショッピングを楽しめます。
谷を挟んで「ウエストゾーン」と「イーストゾーン」の分かれていて、その間が橋で結ばれています。晴れた日には世界文化遺産の富士山を見られます。
公式サイト:https://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/

ゴールデンウィーク、関東の穴場

伊豆七島

伊豆七島は、 江戸時代、伊豆諸島の主な有人島が、伊豆大島・利島・新島・神津島・三宅島・御蔵島・八丈島の7島であったことに由来する呼称です。伊豆七島へ行くには、竹芝桟橋から東海汽船<大型客船(フェリー)・高速ジェット船>に乗って大島・神津島・式根島・新島・八丈島・三宅島に行くことができます。
伊豆諸島の島々へ向かう交通手段は、高速船やフェリー、飛行機などがあります。高速船を使えば東京・竹芝から一番近い大島まではおよそ105分程です。また、大型客船でのんびりと夜から朝にかけて家族や友達と旅するのもいいですよ。
神津島は数多くのダイビングスポットがあるダイビングの名所で、島内の至る所でダイビングを楽しめます。ナイトダイビングなどもできるので、ダイビング好きにはおすすめです。
公式サイト:https://www.gotokyo.org/jp/destinations/izu-and-ogasawara-islands/index.html

竜神大吊橋

茨城県太田市にある竜神大吊橋は奥久慈県立自然公園に位置し、渓谷の中を流れる竜神川をせき止めた竜神ダムの上にかけられています。本州一長い、375mの吊り橋で茨城100景にも選ばれている絶景スポットです。歩行者専用として国内最大級の長さを誇り、ダム湖面からの高さは100m、橋の上からは四季折々のパノラマが広がります。
スリル満点の「竜神大吊橋バンジージャンプ」は、四季折々姿を変える圧巻の絶景を見ながら、湖面に向かってジャンプします。地上高100mの高さからのバンジージャンプは日本最大級です。
公式サイト:https://ohtsuribashi.ryujinkyo.jp/

ゴールデンウィーク、関東のドライブ

房総フラワーライン

千葉県館山市下町交差点から南房総市和田町までの、約46kmの道路は房総フラワーラインと呼ばれています。1月から春はノースポール、菜の花、夏はマリーゴールドと、季節の花々が彩ります。1986年に「日本の道百選」に認定されました。
周辺には、館山ファミリーパーク、洲埼灯台、、館山野鳥の森、安房神社などのスポットが数多くあります。

霧降高原道路

栃木県日光市から川俣湖方面へと北上する県道169号の一部で、大笹牧場までの約18km区間。観光としては霧降の滝、ニッコウキスゲが一面に咲くキスゲ平園地や長さ290m高さ140mで栗山ダム、今市の風景、筑波山などを見ることが出来る六方沢大橋や大笹牧場があります。
大笹牧場では新鮮な牛乳、チーズ、ソフトクリームなどを楽しめ、乳搾りやバター作りを体験できます。オートキャンプ場もあるので、日帰りからキャンプまで楽しめます。

ゴールデンウィーク、関東の温泉

天然自家源泉 星音の湯

埼玉県秩父市にある「星音の湯」は、星の森(檜の優しい温もりとの開放感の檜露天風呂)、星の舟(天然自家源泉の大浴場)、月の波(天然自家源泉の大浴場)、月の石(人気の広々とした岩露天風呂)、貸切露天風呂(専用個室)、岩盤浴(マイナスイオンたっぷりの8種類の鉱石を使用した岩盤浴)、足湯(敷き詰めている遠赤ボールは体内の血行を良くする効果)があります。
ゴールデンウィークはゆっくり休んで体の疲れをとりたいという人におすすめの温泉です。星音の宿ばいえるで宿泊もできます。周辺の秩父市北部の旧吉田町地域は河岸段丘に、ブルーベリー、いちご、ぶどう畑が点在し観光農園が並ぶ下吉田フルーツ街道です。他にも長瀞ライン下り、みどりの村、秩父ミューズパークなどがあります。
天然自家源泉 星音の湯
住所: 埼玉県秩父市下吉田468
TEL:0494-77-1188
星音の宿 ばいえる
住所: 埼玉県秩父市下吉田483-2
TEL:0494-77-1500
公式サイト:https://www.beyer.jp/seine/

草津温泉 望雲

天然温泉掛流しのお風呂と石楠花庭園が自慢の旅館です。温泉街中心の湯畑から徒歩3分。数々の文人に愛された温泉三昧のゆったりとした時間を過ごせます。泉質主義「草津温泉」の掛け流しのお風呂としゃくなげ庭園が自慢の旅館で、2つの源泉を引いた6つの風呂を満喫できます。
日本三名泉の1つである草津温泉。自然湧出量は日本一を誇り毎分32,300リットル以上、1日にドラム缶約23万本分もの温泉が湧き出しています。草津の旅館や温泉施設で「源泉かけ流し」ができるのはこの湯畑があるからです。”源泉の湯”を心ゆくまで堪能できます。
住所: 群馬県 吾妻郡草津町433
TEL: 0279-88-3251
公式サイト:https://www.hotelboun.com/

ゴールデンウィーク、関東の子連れ

ふなばしアンデルセン公園

ふなばしアンデルセン公園は、船橋市の姉妹都市であるデンマーク王国オーデンセ市出身の童話作家、H.C.アンデルセンが名前の由来の公園で、5つのゾーンがあります。「ワンパク王国」では、フィールドアスレチック、芝生広場、ポニーの乗馬、小動物たちとのふれあい広場など、自由にのびのびと遊べます。
「メルヘンの丘」では、アンデルセンが活躍した1800年代のデンマークの田園風景や園のシンボルである風車を再現しました。「子ども美術館」は、ワークショップ室、織物や陶芸、染物、版画など、様々なプログラムを体験できる美術館です。
「花の城」では、高台に位置し「四季の庭」、アンデルセン童話をイメージしたオブジェや遊具っがる「キッズガーデン」など、のんびりと過ごせます。「自然体験」は、既存の樹林地や湿地を活かして作られ、湿性植物が茂る水辺と下流の田んぼの周辺を散策路があり、里山の自然を体験できます。
公式サイト:https://www.park-funabashi.or.jp/and/

むさしの村

むさしの村は、埼玉県加須市志多見にある農業のテーマパークで1969年に開園しました。遊園地、むさしの村農園、、ファミリー館、ふれあい牧場、プール、子供ショーなどがあり、家族で一日中楽しめます。埼玉の豊富な自然を生かした遊園地として知られる「むさしの村」は小さな子供と家族が一緒に楽しめる企画がたくさんあります。
遊園地なのに農業体験ができたり、他の遊園地とは一味違う楽しみがあります。遊園地エリアには20種類以上の乗り物があり、観覧車、むさしの村鉄道、ゴーカート、2層式メリーゴーランド、お化け屋敷、コーヒーカップ、サイクルモノレール、サイクルコースター、スカイバルーン、回転ボート、カード迷路ぐるり森大冒険など、どれも家族みなで楽しめるアトラクションです。
公式サイト:http://www.musashinomura.co.jp/

ゴールデンウィーク、関東のイベント

和銅農園のいちご狩り 2019年12月~2020年6月上旬
電話番号: 0494-25-4733  住所:埼玉県秩父市黒谷457-3
https://www.wado-nouen.jp/
日光ストロベリーパーク いちご狩り:2019年12月7日(土)~2020年6月上旬
電話番号:0288-22-0615  住所:栃木県日光市芹沼3581
https://www.nikkoichigo.com/
BANKSY展 GENIUS OR VANDAL? 2020年3月15日(日)~9月27日(日)
電話番号:03-6894-3200 住所:神奈川県横浜市西区高島2-14-9
https://banksyexhibition.jp/
旧古河庭園「春のバラフェスティバル」 2020年4月29日(水)~6月30日(火)
電話番号:03-3910-0394(旧古河庭園サービスセンター) 住所:北区西ケ原1-27-39
https://www.tokyo-park.or.jp/event/45354.html
館林つつじまつり 2020年4月10日(金)~5月15日(金)
電話番号:0276-74-5233(つつじが岡公園総合管理事務所) 住所:館林市花山町3181
https://www.city.tatebayashi.gunma.jp/
リラックマ&すみっコぐらしフェスティバル 2020年4月24日(金)~5月31日(日)
電話番号:050-5541-8600 住所:横浜市西区高島2-14-9
https://www.ntv.co.jp/rilakkuma-and-sumikko-fest/
など。

ゴールデンウィーク、関東のツアー

ゴールデンウィークは関東の旅行もいいですね。好きなところをのんびり周遊してみるのも楽しいです。あまりスケジュールをいっぱいにせずに、気に向くままに出かけるのも良い過ごし方かもしれませんね。

bgt?aid=200127149358&wid=025&eno=01&mid=s00000004570004014000&mc=1 - ゴールデンウィーク2020年、おすすめ関東旅行。 イベント・穴場・ツアーもチェックしよう。

0 - ゴールデンウィーク2020年、おすすめ関東旅行。 イベント・穴場・ツアーもチェックしよう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました